呉羽梨・梨畑 / 富山市西金屋

梨の白い花が満開。地元農家による受粉作業が最盛期を迎えています。
d0070608_15033852.jpg
d0070608_15034872.jpg
d0070608_15035842.jpg
d0070608_15040633.jpg
(4月13日撮影)


[PR]
by tateyama36 | 2018-04-13 15:06 | 富山市 | Trackback | Comments(6)
トラックバックURL : https://vivatoyama.exblog.jp/tb/26660604
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by ei5184 at 2018-04-13 19:18
梨の白い花なんですか! 多分初めて見ました。
一見するとまるで八重桜と見間違える様な!
Commented by tateyama36 at 2018-04-13 22:15
> ei5184さん
花の形はそっくりですが梨は真っ白な花が咲きます。梨は人が剪定
して幹が左右に広がった形しか見たことがないですが、幹が自然に
上の方に伸びていけば桜と見間違えるかもしれませんね。
呉羽山の斜面いっぱいに咲いた梨の花はみごとです!
Commented by noboru-xx at 2018-04-14 10:32
私のご近所でも受粉作業始まりました。
メインは、幸水らしいです。
Commented by tateyama36 at 2018-04-14 10:57
> noboru-xxさん
こちらも幸水だと思います。「呉羽梨」と言うブランドで出荷されます。
ひとつひとつ人工授粉で行われるわけですから大変な作業ですね。

Commented by slow33jp at 2018-04-14 21:13
最初にスマホで見て冒頭の文字が
良く読めないので次にパソコンで見て
梨の花と分かりました。
初めて梨の花を見ました!
きれいですねえ!
Commented by tateyama36 at 2018-04-15 01:38
> slow33jpさん
コメントありがとうございます。
桜と違ってあまり街中で見かけるこ事も少ないですからね。
山の斜面一面に咲いた梨の花ほんとうに綺麗です。


<< 北代縄文広場 / 富山市北代 全日本チンドンコンクール / ... >>